多様な視点を育む知的冒険授業。10年後の愉快な未来を皆様と一緒につくりたい。

房総メディアエデュケーションプロジェクトは、房総半島の中高生と取り組む、「問い」を起点に考える力をつけ、地域を楽しく豊かにしていくプロジェクトです。
2017年度より、生徒一人ひとりを人生の主人公にすることを目指して、年間約30時間の授業、商品開発などを行っています。もしよろしければ、この機会にぜひご支援ご協力頂ければ幸いです。
ご支援頂いたお金は、カリキュラムの制作や広報、商品開発の初期費用など、継続運営のために大切に使わせて頂きます。

※価格にはすべて寄付金が含まれています。
※当プロジェクトの詳細はこちらをご覧ください。